読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の投資家のために 俺はなる!!!

現役トレーダーが、経済理論、投資関連の為になるような事を書いていきます。仕事、案件ありましたらLINE@ID @oes0054y までお願いします

堀江貴文「ほりえもん」 考え方について

 

みなさんこんばんは☆彡

今回の記事は、ほりえもん堀江貴文さんについて書いていこうと思います。

 

 私は堀江さんの考え方に共感しています。

皆と同じことをしても何も変わらない。世間では理解できないことをする。

そこに努力を惜しまない人であるために私は堀江さんの考え方の

一、ファンであります。

 

 近畿大学での卒業式での講演は皆さんご存知だと思います。

youtubeでも伝説の後援会とタイトルにある位です。

その中で堀江さんは、過去を見過ぎないで未来は考えても仕方ない。5年後10年後は

想像してもしきれないのだから今を生きろとおっしゃっていました。

[僕の感じたままに書いています]

 

 私はこれを聞いて理解できました。新たな事を始めることはとても怖いことです。

私事でありますが投資業を始めるときに借金ができる。リスクが大きい。世間での認知が少ない。色々な事を考えていました。しかし、実際やってみると

金管理は自分でできる。リスク管理も自分でできる。世間での認知は結果で表せばいい、今は思います。

 私は投資のコンサルティング業等も営んでいますが

結果を早く求めるものは結果が出ていないのが現実で、すぐにやめてしまう方が多いです。部活動などでもそうですが一日でうまくなりますか?

ありえませんよね。投資でも同じです。

 そして、時間をお金で買うのか買わないのか。

学校生活において、たくさんお金はかかりましたよね。

投資のコンサルティング業でも授業料はいただいています。世間では40万から50万ほどのお金を取ってレクチャーしているみたいですが私は、その半値以下で行っています。

何故なら自分が結果を出しているのでそこまでのレクチャー代を求める必要がないからです。ネットだけでの関係ではなく一度会って、レクチャーの方法などを決めています。会わずして結果が出ている人を見たことがありません。

 そしてレクチャーすることにより時間短縮になります。投資にかけるお金を少しでも軽減できますし投資をする時間短縮にもなります。自分でできるのがいいと思いますが、できた人はこの世でほんの

一握りの人だけです。私は始めるにあたってかなりの金額を投資してきました。

怖かったですが今は後悔をしていません。

 

 私はレクチャー代をいただいてるという事を意識して事業を行っています。

未来のこと等私にもわかりません。しかし、未来を変えていくことはできると確信しています。投資をやって後悔したこともありましたが、やってよかったと考えることの方が多いです。

 

わたしにとって、今を生きるために欠かせないものになっています

今に対し不満に思っている方、未来に不安を持っている方は

LINE@の方にご連絡ください。

 

 今回はこの辺で♪

 

 

 

 

テクニカル分析! オシレーター編

皆さんこんにちは☆彡

 

今回はテクニカル分析オシレーターについて書いていきます!

まず、はじめに何があるのか見ていきましょう。

 

オシレーター

 

1、RSI

2、MACD

3、ストキャスティクス

 

1、RSI

 RSIは一定期間における値動きの強弱を判断できるものなのですが

使用してみた結果一つで使うよりもインジケーターを合わせて使うと良いかもしれません。私もRSIは使用しています。

 

2、MACD

 MACDは前回のトレンド系の時もお話しているので気になる方は前回の記事を熟読してください( *´艸`)

 

3、ストキャスティクス

 やっとここまで来ました。ストキャスについて書きたくてうずうずしていました。

こちらのインジケーターは過去における高値、安値に対し当日終値がどの位置にあるのかを数値化したものです。使用用途としては逆張り狙いの短期トレード向きだと思います。私はストキャスを崇拝しています。外国為替、BOメインで活動しているのですが

かなりの使用価値ありです。ぜひ使ってやってください。

 

 以上の3つなのですが使用するものは、自分に合ったものを使っていきましょう。

私が使用しているものを紹介しておきます。

 ・ストキャスティクス移動平均線・RSI・MACDボリンジャーバンドです。

もの凄く使いやすくてわかりやすいもの、ばかりです☆ぜひ一度使ってみてください。

 バイナリーオプションにおいては他の比べものにならない程リーズナブルな値段でレクチャーもしています。良ければブログ紹介に乗せてあるLINEにお連絡ください♪

 

 次の投稿は、ほりえもんこと、堀江貴文さんついて書いていこうと思います。

 

 今回はこの辺で♪

テクニカル分析! トレンド編

 皆さんこんにちは☆

 

今回はテクニカル分析の中でもトレンド系についてお話しようと思います。

 

まず、トレンド系で主に使われているのは何なのかをつらつら書いていきます( *´艸`)

 

1、移動平均

2、MACD

3、ボリンジャーバンド

4、一目均衡表

5、ADX

 

1、移動平均に関しては世間一般でもよく使われています。

株価の終値を何日か分で平均を出してグラフ化したものです。

基本的に短期、中期、長期と使われます。移動平均線だけ見てトレードすることはないですが、今の相場の上昇or下降トレンドなのかは見れば少しはわかります。

 

2、MACD

こちらも割と皆さん使用しているものだと思います。

二本の線で相場の周期やタイミングがわかります。

下から上に線がクロスする事をゴールデンクロス

上から下に線がクロスする事をデッドクロスといいます。

私もMACDを使用しています。

 

3、ボリンジャーバンド

これは私も使用しているインジケーターの一種なのですが、

移動平均線からロウソク足が離れすぎないという習性を使って離れすぎているポジションがどこなのかをボリンジャーバンドで確認しながら取引していけるという物です。

 

4、一目均衡表

日本人が開発したもので人目見ればトレードできる優れものです。

[雲]

と呼ばれ雲の上にいるときは強気相場、下にいるときは弱気相場です。

 

 

5、ADX

価格の変動を指数化してトレンドの方向などがわかります。

相場の強弱の判断に使うといいでしょう。

 

 

以上が主に使われているインジケーターなのではないでしょうか。

難しく皆さん書いていますが使ってみれば意外と簡単です。

使ってみていらない物を消していくというのがいいんじゃないでしょうか。

私は最初のころ、上の5つ全部使っていましたが、今は上の4つを上手い具合に組み込んで使用しています。

トレンド系と並行してオシレーター系も使っていけるようにしていきましょう

次回はオシレーター系のインジケーターについて投稿していきます。

 

今回はこの辺で♪

 

 

 

投資を始める前に気を付けたいこと

 初めての投稿という事で何にしようか迷ったのですが

一番自分との関りが深いという事で投資に関して書きます。

投資ビギナーが行っていきたいことは何なのか見ていきましょう!

 

 投資を始めるにあたって行っていきたいことは

1、投資に関しての下調べ

2、投資用語に強くなる

3、経済に強くなる

 

 

 

 上記の3つは欠かせないことだと思います。

順番に紐解いていきますね( ..)φメモメモ 

 

 

 

1、投資に関しての下調べ

 

 投資に関しての下調べといっても何をすればいいのかわからない方が多いと思います。しかし、ここを飛ばしてしまうと後で大変な目にあうことになります。しっかりお読みください!

 

 はじめに自分に合う投資は何なのかを考えましょう。株式投資FX不動産売買BO[バイナリーオプション]等がある中で自分に合うものは何なのかを決めましょう。

 私は初心者でも取り組める、リスク管理という面からみてBOを推奨しますが

一攫千金を狙うためには株式投資やFXの知識がいるのは間違いないでしょう。

 自分のライフスタイルに合った投資は何なのかしっかり決めましょう( *´艸`)

 

 次に取引用の口座について、取引用の口座はいくつかあります。詐欺被害にあわれる方も多い中で安心して取引できる口座を探していきましょう。

 

 どのようにして探せばいいのという事ですが、まずはネットで検索をたくさんかけていきましょう。そしていいと思った講座を見つけたらSNS等でも調べると尚良いでしょう。何故なら、その口座を使っている人の体験談やその口座に詳しい人。第三者の目から見てどうなのかという事も自分の安心材料に入れていかなければなりません。しっかり研究していきましょう。

 

 この二点が決まれば投資業界に一歩目を踏み込みだせています。

頑張っていきましょう☆

 そしてこの二点が自分でできなかった場合、投資はやめた方がいいです

負けると思います。勝てる方もいると思うのでここでは、あえて強く言いませんが

辞めた方がいいと思います。

 詳しい方に聞いたりするのは全然いいと思うのでどんどん交流を深めていくのもいいかもしれません☆

 

2、投資用語に強くなる

 投資用語はたくさんあります。簡単に、テクニカル分析ファンダメンタル分析、トレンド、オシレーター系様々な用語が飛び交います。こんなのは極論やっていけば自然と覚えていくのですが簡単に説明を加えましょう。テクニカル分析は大きく分けて二つ。

 トレンド系オシレーターです。順張りを狙うならトレンド、逆張りならオシレーター系を使うといいです。ファンダメンタル分析は企業の価値と株価の差がどのくらいなのかを判断するときに使用します。全然わからないと思いますがこれからの

記事でどんどん深くお話していくので

見逃さないでください☆

 今回はこのくらいにしておきます( ;∀;)

 

 このようにたくさんの言葉が飛び交うので少しでも覚えておくといいでしょう!

一度覚えてしまうと楽です。また、投資の用語に強くなっていることで難しい言葉を使ってくるお詐欺さん対策にもなります。少しずつマスターしていきましょう♪

 

3、経済に強くなる

 

 経済には強くなっていきましょう。新聞やニュースは毎日見ましょう。

簡単に何が起こったのか見ておくだけでいいです。

ある程度、今の経済状況を知っておくことで取引内容も変わってきます。

 私はあまり意味のない経済理論も大好きなので、その事についても記事にしていければと思っています☆彡

 

 とりあえずで以上3点について述べましたが、

まだまだ分からないことも多いと思いますので次回の記事も熟読していってください!

これからはもっと難しくなっていきますが、めげずに頑張りましょう!

 

 

 今回はこの辺で♪